買う

サンシャイン水族館が2020年福袋 ゾウギンザメの卵の殻など当たりくじ封入

サンシャイン水族館福袋の内容例

サンシャイン水族館福袋の内容例

  •  
  •  

 池袋のサンシャイン水族館(豊島区東池袋3)が1月1日・2日、2020年オリジナル福袋を販売する。

ゾウギンザメの卵の殻

 オリジナルグッズなど約1万4,000円相当の商品が入った福袋。価格は5,000円で、200個販売する中の50個には水族館ならではの当たりくじを封入する。

[広告]

 当たりくじは、展示「天空のペンギン」水槽の上からペンギンに餌やりができる権利や、コツメカワウソやリクガメ、グリーンイグアナに餌やりができる権利、獣医の仕事見学、ケープペンギンの足跡、ケープペンギンの羽、サンシャイン水族館年間パスポートなど。

 今年3月に誕生した国内繁殖2例目となるバイカルアザラシ「メロ」の哺乳期の白い毛や、現在日本では2つの水族館でしか飼育していないゾウギンザメの卵の殻や、2020年春オープン予定の新クラゲエリアを早朝30分貸し切りで観覧できる権利も用意する。

 12月28日~1月19日には、2020年の干支(えと)である「子(ねずみ)」にちなんで、寿命が約30年と「長寿」だというハダカデバネズミを特別展示。

 三が日には、ダイバーが着物を着て特別パフォーマンスをする「水中パフォーマンスタイム~お正月ver.~」を実施。1月1日~5日には、コツメカワウソが正月らしい小物で遊ぶ姿を見られる「カワウソ・グリーティングタイム~お正月ver.~」も予定する。

 営業時間は10時~18時。入場料は、大人(高校生以上)=2,200円、子ども(小・中学生)=1,200円ほか。