見る・遊ぶ

池袋で「おの投げ」日本一決定戦 「物が壊せる&おのが投げられる」エンタメ施設で

「AXE THROWING(おの投げ)」の様子

「AXE THROWING(おの投げ)」の様子

  • 56

  •  

 おの投げ日本一決定戦「The 1st Japan Axe Throwing Tournament」が12月13日、エンターテインメント施設「REEAST ROOM(リーストルーム)池袋店」(豊島区東池袋1)で開催される。

「AXE THROWING(斧投げ)」

 「物を壊せる」「おのが投げられる」「落書きができる」などのサービスを提供する「リーストルーム池袋店」は、今年4月に浅草店に続いてオープン。

[広告]

 「AXE THROWING(おの投げ)」は、ダーツの要領でおのを木の的に投げて得点を競い合う新種のスポーツで、アメリカを中心に普及しているという。2019年10月に同競技を日本に上陸させ浅草店でサービスを開始、現在では池袋店でもプレーできるようにしている。

 利用者から大会開催を希望する要望が多数届いたことや、「AXE THROWING」のスポーツとしての価値を日本で広めていくことに意義を見いだし、「Japan Axe Throwing Association/日本アックススローイング協会」を設立準備中で、協会主催の日本初大会の開催を決めた。

 大会では、ブロック予選を行い各ブロック上位2人で決勝トーナメントを行い、おの投げ日本一を決める。優勝者には、賞金5万円・優勝トロフィー・リーストルームマスターカードを贈呈。トーナメント実施後には、出場者同士での交流会も行い、おの投げ好き同士がつながることができる場を提供する。

 エントリーは、店かウェブ申込フォームで受け付ける。参加申し込みをすると、大会当日まで何度でも1,000円オフで「REEAST ROOMのAXE THROWING」が利用できるようになる。

 参加費用は4,000円(1ドリンク付、アフターパーティー代込み)。開催時間は16時~21時30分を予定。応募は11月21日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース