池袋東口にベトナム・フォー専門店「PHO24」-国内2店舗目

「PHO24池袋東口駅前店」の店内

「PHO24池袋東口駅前店」の店内

  •  

 池袋東口「g.u.」の隣のビル地下1階に10月28日、フォー専門店「PHO(フォー)24 池袋東口駅前店」(豊島区南池袋1、TEL 03-5992-2212)がオープンした。運営はセブン&アイ・フードシステムズ(千代田区)。7月1日にオープンした市ヶ谷店に続き国内2店舗目の出店となる。

 「PHO24」はベトナムの庶民料理として親しまれているフォー(米粉麺)をメーンに提供するレストランチェーン。ベトナム国内に51店舗、インドネシア、香港、フィリピンなど日本を含む国外21店舗を展開している。

[広告]

 店舗面積は約69平方メートル。席数は32席。店内は緑と黒を基調とし、「シンプルながらもアジアの風を感じられる開放的な空間」に仕上げたという。

 同店のフォーは24種類の素材で作った「まろやかでこくがある」スープが特徴。「牛肉のPHO」(730円)、「鶏肉のPHO」「たっぷり野菜のPHO」(以上630円)の3種類を用意し、フォーとは別皿で、モヤシ、パクチー、ミント、唐辛子、ライムのトッピングを提供する。

 その他のメニューは、ベトナム式のサンドイッチ「エビとアボカドのバインミー」(490円)、「エビと鶏肉の生春巻き(2本)」(390円)、ココナツ香るもち米を使用した「ベトナム風 五目おこわ」(330円)、「青パパイアと蒸し鶏のサラダ」(590円)、「アラカルトプレート(前菜盛り合わせ)」(890円)、デザートにはベトナムの伝統甘味「タロイモのチェー」「フルーツたっぷりのチェー」やベトナムプリン「バイン・フラン」(以上390円)などを用意。

 ドリンクは、フルーツを使った「ジャックフルーツジュース」「ロンガンジュース」(以上290円)、練乳を入れる「ベトナムコーヒー」(380円)などのほか、「BEER333」(480円)、「ハノイビール」(530円)などのアルコールもそろえる。

 ランチタイム(10時~15時)にはセットメニュー(730円~)も。テークアウト・メニューも用意する。

 「ベトナム料理は日本人の嗜好(しこう)に合いやすく、今後、より成長できるチャンネル」と広報担当の諏訪さん。

 営業時間は10時~23時。