天気予報

31

19

みん経トピックス

「紫雲荘」住人の漫画作品展南池袋で再開発計画の起工式

池袋西口にラーメン店「フルル」-店主の好みでハワイ風の店内に

  • 0
池袋西口にラーメン店「フルル」-店主の好みでハワイ風の店内に

ハワイの雰囲気を演出した店内と店主の古川さん。

写真を拡大 地図を拡大

 池袋西口エリアに1月24日、ラーメン店「麺屋Hulu-lu(フルル)」(豊島区池袋2、TEL 03-3983-6455)がオープンした。

 店舗面積は約49平方メートル、席数は12席。ラーメンは地鶏ベースのスープが特徴。麺は自家製で「ラーメンとそばの中間の食感」にこだわったという。

 「ハワイが大好き」という店主の古川さんは「自分の好きな空間で働きたい」との理由から、店内をハワイの雰囲気に統一。古川さんが集めたというハワイのアイテムをインテリアとして使い、壁にはハワイを拠点に活動するアーティスト、ヘザー・ブラウンさんの絵を掛ける。店名の「Hulu-lu」は古川さんの名前をハワイ風にしたもの。

 メニューは、「優しい味わい」にこだわったという「塩SOBA(そば)」や「しょうゆSOBA(そば)」(以上750円)、「ハワイではメジャー」だという「スパムむすび」(200円)など。ラーメンは180円追加でスパムセットにできる。

 店内で提供する水もハワイのものにこだわる。アルコールはハワイのビール「コナビール」(550円)や「ハートランドビール」(400円)を用意する。

 今後は、週1回のペースで白湯ベースのつけ麺を提供する予定。そのほか「ハワイのパンケーキを提供できないか検討中」と古川さん。

 営業時間は11時~14時30分、18時~売り切れまで。

グローバルフォトニュース