天気予報

11

5

みん経トピックス

東武池袋、化粧品売り場改装池袋で大規模「タミヤ」展

東池袋に北海道物産店「もぐもぐパーク北海道」-イートインスペースも

  • 0
東池袋に北海道物産店「もぐもぐパーク北海道」-イートインスペースも

「もぐもぐパーク北海道」店頭

写真を拡大 地図を拡大

 東池袋に7月17日、北海道のアンテナショップ「もぐもぐパーク北海道」(豊島区南池袋1、TEL 03-6914-3874)がオープンした。経営は北海道物産・ギフトの卸を手掛けるFUJI(北海道札幌市)。

 南越谷店に続く2店舗目となる同店。北海道の特産品を販売し、現在の取扱商品は約1000点。今後1500点程度まで増やす予定だという。

 店舗面積は約195平方メートル。店内には24席(夜間40席)のイートインスペースも用意。店内で買った商品を飲食できるほか、北海道オリジナルカレー、ソフトクリーム、オリジナルコロッケなどを販売。18時以降は酒類や簡単なおつまみも提供する。

 販売商品は「大泉洋プロデュース 本日のスープカレーのスープ」(525円)、「三國清三 監修 帆立焼きほぐし」(735円)、「北海道産 鮭の皮の唐揚げ わさび味」(315円)、「炭火焼 さんまの『ひつまぶし』」(263円)など。「いかめし、さんま丼、とうきびチョコ、カステラ、かつげんなどが人気」と同社小売り事業部の竹内さん。

 「北海道の方でもあまり知らないような希少価値のある商品から、誰もが知っている商品まで幅広く取り入れて販売していく」と竹内さん。「試食なども積極的に行い、より多くの商品を知ってもらえるようにする」とも。

 営業時間は10時~22時。

グローバルフォトニュース