池袋の点滴バーにランナー専用点滴-患者ランナーの需要に対応

「点滴BAR」の様子

「点滴BAR」の様子

  •  
  •  

 池袋東口エリアにある「さくらクリニック」(豊島区東池袋1、TEL 03-5911-0809)が提供するサービス「点滴BAR(バー)」に、ランナー専用点滴「ジョグ点」が加わった。

 点滴BARは利用者の症状に応じたさまざまな種類の点滴を行うサービス。点滴の所要時間は20~30分ほど。池袋で働く人が昼休みや会社帰りに利用しているという。

[広告]

 メニューは、「お肌をきれいにする」「疲れをとる」「ダイエット効果を上げる」「アルコールをよく飲む人向け」「花粉症やアレルギー対策」「各種ビタミン補給」「薄毛対策」「冷え性対策」などのジャンルで約40種類を用意。点滴は全て厚生労働省認可の薬剤を使う。

 今回加わった「ジョグ点」は「ランナーに欠かせない栄養素を手軽に摂取できる点滴」だという。ビタミン、アミノ酸、鉄分、ミネラルをバランスよく配合し、疲労回復やパフォーマンス向上に最適なほか、関節保護、関節痛に役立つコンドロイチン、激しい運動で体内に発生し体を老化させる活性酸素を減少させる抗酸化成分「αリボ酸」などを配合する。

 「ジョグ点」開発のきっかけは、同クリニックにランニングを楽しむ患者が増え、「走る時にいい点滴はあるのか?」という質問が多かったことから。クリニックに所属する栄養士や自身でランニングを行う看護師の協力で開発したという。

 点滴を行うタイミングはランニングの前後どちらでも良く、日常のランニングに加えて大会の前後は特に効果が期待できるという。「激しい運動は体を消耗させ、きちんとした栄養を摂取していないと疲れるだけでなく、けがの原因にもなる」と倉田院長。

 料金は、ジョグ点=6,000円、そのほかの点滴は4,000円~。初回のみ診察・メニュー作成料1,500円が必要。完全予約制で予約は専用ダイヤル(TEL 0120-107-450)で受け付けている。営業時間は10時~19時。月曜休診。

  • はてなブックマークに追加