東池袋のスパ施設で男性限定サウナ企画「ロウリュ」-高温蒸気かき回し

ロウリュの様子。スタッフがタオルを頭の上で振り回し熱い蒸気をかき回している

ロウリュの様子。スタッフがタオルを頭の上で振り回し熱い蒸気をかき回している

  •  
  •  

 東池袋のスパ施設「タイムズ スパ・レスタ」(豊島区東池袋4、TEL 03-5979-8924)で1月7日から連日、男性限定サウナイベント「ロウリュ」を開催している。

 サウナの本場・フィンランド発祥の「ロウリュ」は、熱したサウナストーンにアロマ水をかけ、立ち上った熱い蒸気を、スタッフがタオルでかき回し発汗を促すサウナパフォーマンス。「蒸気が全身を包むことで体感温度が急上昇し汗が吹き出す」という。同施設では週末限定でロウリュを開催していたが、好評を受け毎日開催することになった。

[広告]

 男性用浴室にある「フィンランドサウナ」限定で1回約10分、定員30人で行う。サウナストーンとアロマ水での蒸気発生とタオルでのかき回しを何度か繰り返した後、客一人一人に向かってタオルを上下にあおぎ直接熱風を浴びせる。希望者には熱風の「おかわり」にも対応する。終了後は汗をシャワーで流し久米島・海洋深層水の水風呂でクールダウンする。

 「熱い!と言いながら歯を食いしばり熱さに耐えて汗を流す方や、おかわりを必ず頼むリピーターなど、ロウリュイベントはとても好評」と同施設広報の近藤さん。「汗もかきにくくなっている寒い冬に、入浴&サウナで汗をかくと筋肉のこりもほぐれてゆっくり休める。サウナは副交感神経の働きを活発にしリラックス効果も期待できるので、ストレス社会で戦う男性にぴったり」とも。

 時間は、平日が19時から、金曜・日曜は2回、土曜は3回開催(週末の開催時間は月により異なる)。入館料は、一般=2,520円(会員=2,100円)。90分以内の「スピード利用」(同1,520円、同1,320円)などのプランも用意する。営業時間は11時30分~翌9時。

  • はてなブックマークに追加