食べる

池袋東武にチーズケーキ店「チーズガーデン」-都内3店舗目、グローサリー類も

チーズガーデン店内

チーズガーデン店内

  •  
  •  

 東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1)地下1階に12月1日、那須高原のチーズケーキ店「チーズガーデン」がオープンした。

クリームチーズを数種類ブレンドし「濃厚な味わい」が特徴のベイクドタイプ「御用邸チーズケーキ」(1,180円)

 チーズケーキや焼菓子、コンポート、ジャム・コンフィチュール、蜂蜜、チーズ、ハム・ソーセージ、ドライフルーツ、果実酢などを販売する同店。経営は那須塩原市を中心に菓子製造やレストラン経営を行う庫や(栃木県那須塩原市)。都内では東京スカイツリータウン、渋谷ヒカリエにも店を展開している。

[広告]

 販売するチーズケーキは定番商品の「御用邸チーズケーキ」(1,180円)、クリームチーズにこだわったレアチーズケーキ「フロマージュ・ブラン」(1,800円)、「チーズケーキ作りの集大成となる最高のケーキを作りたい」と全ての素材と作り方にこだわった「極上プレミアムチーズケーキ しらさぎ」(3,200円)、東京の店舗限定で販売する「ピュアホワイト」(1,250円)の4種類。

 チーズケーキは「一つの丸いケーキをみんなで囲んでほしい」との考えからホールのみでの販売。ケーキのチーズは「御用邸チーズケーキのために研究を重ね開発した」というオリジナルのクリームチーズを使う。手作りにこだわり「生地の様子を見て温度を調整しながら、丁寧に手窯で日々チーズケーキを焼いている」と同社広報の本田さん。

 他店舗ではチーズケーキなどの菓子類が売り上げのほとんどを占めるが、同店では年代が高めの主婦層の利用が多いからか、グローサリー類、特にポン酢の素、ジャム、スパイス、コンポート、菊醤の人気が高いという。「グローサリーは原料・製法ともにこだわりを持っている商品が多く、百貨店を使うお客さまのニーズに合っているのでは」と本田さん。

 ケーキ以外の商品は「果実酢 ブルーベリー」(920円)、「フルーツコンポート 清水白桃」(1,950円)、「ゆず蜂蜜漬け」(820円)、「ジャム 完熟トマトいちご」(1,200円)、「御用邸チーズクッキー8枚入り」(680円)、「那須高原カマンベール」(780円)、「クリスマス島の塩で作ったメレンゲ菓子」(400円)、「黒トリュフソルト」(1,050円)など。

 営業時間は10時~21時(日曜・祝日は20時まで)。

  • はてなブックマークに追加