食べる

池袋「自由学園明日館」の芝生でビアテラス企画、年に一夜限定で

自由学園明日館のビアテラス企画の様子(過去開催時)

自由学園明日館のビアテラス企画の様子(過去開催時)

  •  
  •  

 西池袋にある自由学園明日館(豊島区西池袋2、TEL 03-3971-7535)正面芝生で8月16日、年に1度のビアテラス企画が行われる。

 1921(大正10)年に女学校の校舎として建てられた同館。設計は帝国ホテルも手掛けた建築家フランク・ロイド・ライト。1997年に国の重要文化財に指定され、現在は見学や、結婚式、コンサートなどに使われている。

[広告]

 ビアテラス企画では、ビールやおつまみを用意するほか、ボサノヴァ演奏(18時30分・20時、各回20分)、建物紹介ガイド(19時から30分程度)などの企画も予定する。

 アルコールは生ビール、黒ビール、コークハイボール、ジンジャーハイボール(以上500円)、コーラ、ジンジャーエール、ウーロン茶(以上300円)を用意。おつまみのメニューは、枝豆、薫製ナッツ、ピクルス(以上500円)、国立ノイフランクのソーセージ、ミックスピザ(以上600円)。

 「年に一夜限りの芝生でビアテラス。夏休み真っただ中の方も、お仕事を頑張った方も、キュッと冷えたビール片手に、真夏の宵の明日館を楽しんでいただければ」と同館の湯澤さん。

 開催時間は18時~21時(最終入館は20時30分)。雨天時には館内で開催。入館料は400円。

  • はてなブックマークに追加