食べる 買う

JR大塚駅に商業施設「アトレヴィ大塚」-食品・雑貨・飲食など39店

「アトレヴィ大塚」の2階フロア

「アトレヴィ大塚」の2階フロア

  •  
  •  

 JR大塚駅南口に9月12日、「アトレヴィ大塚」(豊島区南大塚3、TEL 03-5475-8512)がオープンした。経営は「アトレ」(渋谷区)。

外観

 7施設目のアトレ業態となる。大塚は池袋に近く駅周辺に住んでいる人は多いが商業施設が少ないことから、「近くにあったら便利」が開発のテーマとなった。コンセプトは「Cozy time, Cozy place ~ちょっといいが、ちゃんとある~」。

[広告]

 店舗総面積は3800平方メートル。新築されたJR大塚南口ビルの地下1階~4階の5フロアに食品や雑貨、レストランなど39店が出店する。デリやスイーツ、花などを販売する「マルシェ」のフロアや、雑貨やファッションアイテムを見つけに「ちょっと寄り道したくなる」フロアなど、駅から街へ自然とつながる「道」をイメージしたという。

 地下1階と1階では生鮮品や和・洋・中の総菜、パンやスイーツなどを販売。都市生活者、単身者、働く人の需要に応え総菜に力を入れる。カフェ「ア・ラ・カンパーニュ」のほか、地元・大塚をはじめ全国の話題店が週替わりで登場する食品催事「コトイチ」も。

 2階はファッション雑貨「セピカ」や生活雑貨「クイジーヌ・ハビッツ」、化粧雑貨、「成城石井」「スターバックス」など。3階には「ロフト」が手掛ける新しいスタイルの店が入り、4階はピザ・パスタ「パパミラノ」、漁師料理「うみめし」(地元店)、「旭屋書店」など。

 オープンを記念して、1階正面口で10時から先着2000人に、巾着袋に入った缶バッジ型のオリジナルミラーを進呈している。

 営業時間は10時~21時(レストランは11時~23時)。

  • はてなブックマークに追加