暮らす・働く 学ぶ・知る

東池袋に幼児教室併設のコワーキングスペース「co-ba ROYAL ANNEX」

オープニングパーティーの様子

オープニングパーティーの様子

  • 0

  •  

 東池袋に幼児教室併設のコワーキングスペース「co-ba ROYAL ANNEX」が5月12日、オープンした。

co-ba ROYAL ANNEXの風景

 co-baブランド3店舗目になる同店。運営はメゾン青樹(東池袋2)で、空間デザインとプロデュースは渋谷でシェアオフィス「co-ba shibuya」「co-ba library」を運営するツクルバ(渋谷区)。都電家守舎が運営協力する。

[広告]

 面積は70平方メートル、最大席数は20席。廊下を挟んだ対面に幼児教室「グレートキッズ」が併設されており、子供を預けてコワーキングスペースで仕事をすることができる。同店では子供の出入りを自由にしており、「子供がいて集中できないなどの方は遠慮してほしい」と代表の青木さんは語る。「女将(おかみ)」が原則常駐し、コワーキングスペースの管理やコミュニケーション促進を行う。

 働く親への支援策として早稲田の「こだわり商店」と連携して、会員があらかじめ発注した食材を一時預かり、帰宅時に持ち帰ってもらうサービスなども行う予定。

 営業時間は、一般会員=7時~22時。利用タイプは、一般会員、住民会員、他のco-baも利用できるマルチ会員、一時利用者のためのドロップイン会員。利用料金は1日1,000円ほか。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース