買う

池袋リブロ跡地に三省堂書店 夏から冬にかけ3段階でオープン計画

Aゾーン入り口

Aゾーン入り口

  •  

 西武池袋本店別館地下1階に7月29日、「三省堂書店 池袋本店」(豊島区南池袋1、TEL 03-6864-8900)がオープンした。

かつてリブロの児童書コーナー「わむぱむ」があった場所にはそのまま児童書コーナーを設置する

 7月20日に閉店をしたリブロ跡地に入居した同店。売り場スペースを、リブロの内装を活用する居抜きスペースと、改装を加えるスペースに分け、段階的なオープンを重ねてグランドオープンを目指す。

[広告]

 「1stステージ」と題する今回のオープンでは、別館地下1階のAゾーンとBゾーンスペースを開放。一部の店舗スペースでの営業ながら、文芸をはじめ、文庫やコミック、児童書、ビジネス書、専門書、雑誌などあらゆるジャンルの書籍をそろえる。

 今後は2015年秋ごろに書籍館・別館地下1館をリニューアルし一部オープンをする「2ndステージ」、2015年冬にグランドオープン「3rdステージ」を予定。

 営業時間は10~22時。西武池袋本店9階内に2010年オープンした「三省堂書店 池袋店」(TEL 03-3989-1551)は営業を継続する。