天気予報

29

17

みん経トピックス

東武池袋で「沖縄物産展」池袋のプラネタリウムで新作

池袋のインスタントラーメン店「やかん亭」が1周年 池袋で人気のラーメンは?

  • 0
池袋のインスタントラーメン店「やかん亭」が1周年 池袋で人気のラーメンは?

壁一面にラーメンが並ぶ「やかん亭 東京総本店」の店内

写真を拡大 地図を拡大

 東池袋の「池袋ショッピングパーク」(豊島区南池袋1)にある、インスタントラーメン専門店「やかん亭 東京総本店」が8月1日、1周年を迎えた。

ご当地インスタントラーメンなど250種類以上販売

 インスタントラーメンマニアとして知られる大和イチロウさんが手掛ける同店。「日本三大麺どころ」という北海道・喜多方・九州をはじめ、全国各地から希少麺・当地麺250種類以上をそろえる。

 同店での売れ筋インスタントラーメンについて、大和さんは「池袋はみちのく出身者が多いのか、他店と比べ特に東北系と北海道のラーメンがよく売れる。大阪総本店やイベントでは、20代から40代の若い世代が主流だが、ISP(池袋ショッピングパーク)は他店と比較して年齢層が高く、あっさりとしたラーメンが売れ筋に入ってきている」と話す。

 人気商品第1位は、「利尻昆布を麺に練り込んだうまみの強い全方向的マルチなラーメン」という「北海道利尻昆布ラーメン」(270円)、第2位は「明石のりを麺に練り込んだしょうゆ屋が作った関西屈指のラーメン」という「明石のりラーメン」(320円)、第3位は「小麦もトマトも福岡県産にとことんこだわったうますぎるヘルシーラーメン」という「福岡とまとラーメン」(300円)。

 大阪総本店に次ぐ直営2号店で、東京初進出店となる同店。「東京では大阪と違い、売れ筋がガラッと変わるところが面白い。東京では全く知名度がないので、店名から『やかん』の専門店と勘違いされてご来店される方もいた」と大和さん。

 「来客層は、駅直結ということもあり、少しずつだが観光客の方々、特に海外からの客が増えている。東京のお土産を探している方々に向けてまだ数は少ないが、東京のラーメンを少しずつラインアップに加えている」とも。

 1周年を記念し、ご当地即席麺7個を詰め合わせた「大感謝セット」(1,600円)を用意する。大和さんは「まだまだ東京ではやかん亭のことを知らない方が多いので、ぜひご当地ラーメンを少しでも多くの方々に食べていただき、都会と地方をしっかりとつないでいきたい。みんなやかん亭に来てや~」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時30分(日曜・祝日は20時まで)。

グローバルフォトニュース