池袋でユーザー参加型写真投稿・フォトマップ作りイベント インスタを活用

池袋東口

池袋東口

  • 99

  •  

 池袋インバウンド推進協力会は12月20日から、インスタグラムを使ったユーザー参加型の写真投稿・フォトマップ作りのキャンペーンを開催している。

 池袋を訪れる国内外の旅行者に、池袋のさまざまな魅力を知ってもらう機会づくりとして開催する同企画。募集する写真は、池袋エリアで撮影された風景・イベント・食などの写真で、過去のものでも投稿できる。

[広告]

 公式インスタグラムアカウント「@ikebukuroguide」をフォローし、撮った写真をハッシュタグ「#ikebukurolike」を付けてインスタグラムへ投稿することで参加が可能。

 投稿写真の中から100点を、同協力会が運営するウェブエリアガイド「WELCOME TO IKEBUKURO」内の地図上に掲載し、池袋のフォトスポットとして紹介する。

 投稿者の中から先着50人にオリジナルTシャツを、期間終了後には抽選でホテル宿泊券や百貨店商品券などを進呈する。

 キャンペーン期間中に豊島区観光協会観光情報センターで、ウェブサイトのトップページのマップ画面を提示すると、特製のバゲージタグを進呈する企画も実施する。

 来年2月20日まで。

ピックアップ