サンシャインシティアルパがリニューアル コメダ珈琲店新業態も

リニューアルイメージ

リニューアルイメージ

  •  

 池袋のサンシャインシティ(豊島区東池袋3)アルパ1階が3月21日、リニューアルオープンする。

「コメダスタンド」のコッペパン

 1階フロアには、「日々の暮らしの中に『少し上質なもの』を取り入れたい女性やそのご家族のためのフロア」をコンセプトに、レディス・メンズファッションや生活雑貨などのライフスタイルを提案する店が並ぶ。

[広告]

 コメダ珈琲店の新業態で全国1号店となる「コメダスタンド」と、池袋初出店の「GLOCAL CAFE」の2店が新たに開店するほか、7店がリニューアルオープンする。

 「コメダスタンド」では、「コメダ珈琲店」とコッペパンの専門店「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」が自社コラボ。ブレンドコーヒーと、「しっとりとやわらかな食感」に仕上げたというコッペパンを、セルフカフェスタイルで販売する。

 「GLOCAL CAFE」では、スペシャリティコーヒーやスイーツなどのカフェメニュー、日本の手作りごはん、クラフトビールなど提供。外国人観光客への案内所の機能も備えるほか、世界と日本の文化・食・音楽などさまざまなテーマのイベントを行う。

 リニューアルオープンする店は、「メゾンカイザー」「サブウェイ」「タリーズコーヒー」、ワインショップ・バー「ヴィノスやまざきワインイスト」、和カフェ「茶鍋カフェ・カグラザカ サリョウ」、世界のお茶専門店「ルピシア」、レディス&メンズファッション「コーエン」。

 営業時間は、ショッピングエリア=10時~20時、レストランエリア=11時~22時。