池袋の自由学園明日館で結婚式プレゼント企画 結婚式がしたかった夫婦対象に

自由学園明日館での結婚式の様子

自由学園明日館での結婚式の様子

  • 104

  •  

 西池袋にある自由学園明日館(豊島区西池袋2、TEL 03-3971-7535)は現在、「やっぱり結婚式がしたかった」という夫婦を対象とした結婚式プレゼントイベントを行っている。

自由学園明日館 講堂(外観)

 1921(大正10)年に女学校の校舎として建てられた同施設は、帝国ホテルを手掛けた建築家フランク・ロイド・ライトと弟子の遠藤新が設計。1997年に国の重要文化財に指定され、現在は見学会や結婚式、コンサート、公開講座などに使われている。

[広告]

 今回、「いつも頑張っている豊島区の皆さまを応援したい」と考え、耐震対策工事の終わった講堂での結婚式(挙式)をプレゼントする企画を考えたという。

 対象は、何らかの理由で結婚式を挙げられず、「やっぱり結婚式をしてみたかったと思いながら、毎日を頑張っている」豊島区在住もしくは在勤の夫婦1組。

 プレゼントの内容は、挙式(人前式)、衣裳(レンタル)、ブーケ、写真など一式。当日は自由学園明日館の休日見学日で、建物見学者、毎月開催しているホリデーコンサートの参加者も含めて皆で祝福するという。

 同館の福田さんは「織姫と彦星が出会う7月7日に挙式をプレゼントする。いつまでもこの地にあり続ける重要文化財で、楽しい一日を過ごしませんか」と応募を呼び掛ける。

 応募締め切りは5月8日。5月中旬に当選者を発表し、下旬から6月にかけてドレス選びなどの準備を整えるという。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース