食べる

池袋にかつおぶし専門店「にんべん」 ドリップ式のかつお節だしも

ドリッパーでいれた「おだし」を提供

ドリッパーでいれた「おだし」を提供

  •  

 かつおぶし専門店「にんべん」(TEL 03-5205-8704)が11月1日、東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1)プラザ館地下2階にオープンした。

 創業319年で、日本橋に本店を構えるかつおぶし専門店の「にんべん」。新店では、かつおぶし、だし、つゆ、みそ汁・お吸い物など、日本橋本店同様の品ぞろえを目指すという。

[広告]

 店内店舗として新業態「日本橋だし場 Drip」をオープン。「素材とだしを見つめ直す」をコンセプトに、ここでしか飲めない「かつお節だし(ドリップ式)」や、だしと野菜のうま味を詰め込んだという新商品「だしスムージー」も販売する。

 価格は、「かつお節だし」「かつお・昆布合わせだし」(110ミリリットル、各100円)、「黄色の野菜(かぼちゃ・とうもろこし・黄ピーマン)、「緑の野菜(ブロッコリー・アスパラガス・ほうれん草)」(各200グラム、360円)。

 営業時間は10時~21時。