食べる

池袋に宇治抹茶専門店「OMATCHA SALON」 そばせいろやスイーツなど

「焦がし黒糖かき氷」

「焦がし黒糖かき氷」

  •  
  •  

 宇治抹茶専門店「OMATCHA SALON 池袋PARCO」が6月20日、池袋パルコ本館(豊島区南池袋1)8階にオープンする。

抹茶メニュー

 大阪・淀屋橋の本店に続き2店舗目となる同店。「抹茶を『魅せる』『点(た)てる』『食す』を『空間から料理までデザインする』」がコンセプトで、文久元年創業の京都宇治の茶問屋「北川半兵衛商店」 の宇治抹茶を使う。

[広告]

 宇治抹茶そばせいろのメニューは「チーズカレーつけ茶そば(〆の石焼カレーリゾット付き)」「野菜たっぷりのデトックスサラダ茶そば」「厚切りベーコンのカルボナーラの茶そば」など全14種用意。オープン日には新作も披露するという。

 スイーツでは、抹茶とマスカルポーネをふんだんに使った「みたらし団子と宇治抹茶の生のティラミス」「いちご大福の生ティラミス」など全5種のほか、生タピオカのドリンクメニュー、池袋PARCO店限定メニュー「焦がし黒糖かき氷」なども。抹茶を使ったアルコールメニューも用意する。

 営業時間は11時~23時。

  • はてなブックマークに追加