食べる

西武池袋で日本酒イベント 17の蔵元が集結、イートインも

微発砲タイプの日本酒

微発砲タイプの日本酒

  •  
  •  

 日本酒催事「にほん酒グルメスタイル」が現在、西武池袋本店(豊島区南池袋1)で開催されている。

創作和菓子×日本酒

 「日本酒を、おしゃれに」をテーマに、17の蔵元が集まる同イベント。女性が楽しめる「シャレ飲み」と、コアな日本酒ファンも楽しめ、古酒や限定酒も用意するという「ツウ飲み」の2つの切り口で展開する。

[広告]

 イベントでは、日本ワイン「クラフトワイナリー」も紹介するほか、酒のさかなではチーズや酒盗、わさび漬なども販売。イートインコーナーのテーマは、会期前半(6月21日~23日)が「創作和菓子×日本酒」、後半(同24日~27日)が「季節の野菜料理×日本酒」。

 「シャレ飲み」コーナーでは、シャンパン感覚で楽しめる微発砲タイプの日本酒をはじめ低アルコール日本酒など、女性に人気だという日本酒を用意。

 「ツウ飲み」コーナーでは、生原酒や、西武池袋本店限定の日本酒を8種用意。熟した果実のような熟成香が特徴だという古酒も用意する。

 開催時間は10時~21時(日曜は20時まで、最終日は18時閉場)。今月27日まで。

  • はてなブックマークに追加