食べる

池袋にファストフード専門ゴーストレストラン 代替肉のハンバーガーなど

プラントベースミートを使ったハンバーガー

プラントベースミートを使ったハンバーガー

  •  
  •  

 代替肉メーカー「ベジタリアンブッチャー」が展開するファストフード専門ゴーストレストランが9月2日、池袋にオープンした。

 間借りするシェアキッチンで調理を行い、フードデリバリーサービスを通じて注文を受け、配達する仕組みで営業する「ゴーストレストラン」。

[広告]

 現在は、Uber Eatsと出前館でオーダーが可能で、配達地域は主に西池袋から3キロ範囲内。メインメニューのハンバーガーパティは植物性由来のプラントベースミートを使う。

 メニューは、「プラントベースビーフバーガー」「プラントベースチキンバーガー」(以上1,180円)など。チェダーチーズを挟んだバーガーや、プラントベースチキンナゲットなども用意する。

 Uber Eatsでの配送受付時間は現在12時~22時。

  • はてなブックマークに追加