食べる

西武鉄道で農産物輸送実証実験 秩父の朝採れシャインマスカットを池袋で販売

特急「Laview(ラビュー)」

特急「Laview(ラビュー)」

  • 53

  •  

 西武鉄道(埼玉県所沢市)は10月21日から、特急「Laview(ラビュー)」での農産物輸送実証実験を行う。

 秩父・横瀬町産の果物と都心の売り場との間を直接電車で結びつけることで、「秩父地域がおいしい農産物の産地である」ということをアピールすることを目的に、10月21日~23日・26日・27日に実施する。

[広告]

 新型コロナウイルスの影響で客席の需要が不安定になる中、電車内の空席を活用することで鉄道ならではの定時性・速達性を活かし、朝採れの農産物を新鮮なうちに客に届けることが狙い。どのような課題解決が必要かを検証し、今後の展開を検討していくという。

 今回輸送するのは、小松沢レジャー農園(埼玉県秩父郡横瀬町)の「シャインマスカット」。特急Laviewで横瀬駅(9時28分発)から池袋駅(10時43分着)まで輸送し、西武池袋本店(豊島区南池袋1)西武食品館地下2階生鮮倶楽部特設会場で11時ごろから40房を販売する。価格は1,620円~2,160円。

 小松沢レジャー農園の町田恒夫園長は「秩父地域も過疎化が進行しており、地元活性化の必要に迫られている。今回の実験が秩父と都心のお客さまをつなげ、この地の良さを認識していただく新たな試みとなることを強く願っている」とコメントしている。

ピックアップ