見る・遊ぶ

池袋西口公園で野外劇「NIPPON・CHA! CHA! CHA!」 「東京芸術祭2020」演目で

「NIPPON・CHA! CHA! CHA!」初日の様子(撮影:住田麿音さん)

「NIPPON・CHA! CHA! CHA!」初日の様子(撮影:住田麿音さん)

  • 43

  •  

 池袋西口公園野外劇場(GLOBAL RING THEATRE)で現在、「東京芸術祭2020」の野外劇「NIPPON・CHA! CHA! CHA!」上演されている。

メインビジュアル

 「NIPPON・CHA! CHA! CHA!」は1988(昭和63)年に劇作家・如月小春の長編作品として発表され、さまざまなアーティストによって再演が繰り返されている戯曲。「期せずして作品の舞台と同じオリンピック開催前となった2020年10月の上演となった」と実行委員会。

[広告]

 作品の演出は、鳥取の鳥の劇場の芸術監督である演出家・中島諒人さんが担当。音楽には「渋さ知らズ」不破大輔さん、舞台美術には建築家のアトリエ・ワンさんを迎え、応募者200人のオーディションから選ばれた俳優14人が舞台に立つ。

 17時30分開演。チケットは500円(当日同額・全席自由)。小雨決行、荒天中止。今月25日まで。

ピックアップ