食べる

東武池袋で「冬の大北海道展」 チャンピオン牛や海鮮の弁当なども

「白老牛サーロインステーキ弁当」(左上)、「贅沢食パンと自家製餡の生クリームサンド」(右上)、「おだしが香るきんきひとり鍋」(左下)、「ズワイ蟹豪快盛弁当」(右下)

「白老牛サーロインステーキ弁当」(左上)、「贅沢食パンと自家製餡の生クリームサンド」(右上)、「おだしが香るきんきひとり鍋」(左下)、「ズワイ蟹豪快盛弁当」(右下)

  • 20

  •  

 グルメ催事「ぐるめぐり冬の大北海道展」が現在、東武百貨店池袋本店(豊島区西池袋1)8階催事場などで開催されている。

ラーメンやスイーツなども

 1月7日~28日まで開催し86店が登場する同イベント。オンラインショッピング「ネットで大北海道展」や、テレフォンオーダーも展開するほか、ネット・電話で注文・予約できる弁当なども用意する。

[広告]

 1月14日~20日に販売する弁当は、品評会「令和2年度 北海道枝肉共励会」で最優秀賞を獲得した白老牛を使った「札幌豊平館厨房」の「白老牛サーロインステーキ弁当」(6,480円)や、木古内町「ヤママル成澤水産」の「三種の貝弁当」(3,456円)、札幌「鱗幸食品」の「三種のかに食べ比べ弁当」(3,240円)、札幌「肴や一蓮 蔵」の「道産海老 三種の海老宝箱弁当」(2,160円)など。

 イートインでは1月14日~20日に「札幌真麺処 幸村」が登場。白こうじみそのスープにフライドオニオンと焦がしニンニクを加えた限定ラーメン「炙(あぶ)りどっさりコーン味噌」(1,100円)などを提供する。

 スイーツでは、「菓子工房 フラノデリス」の低温で焼き上げた卵と蜂蜜のプリン、ほろ苦いブラウニー、ソフトクリームを合わせたアラモード「デリスアラモード」(701円、1月14日~28日限定)や、「morimoto」の「贅沢食パンと自家製餡の生クリームサンド」(551円、1月14日~20日)などを用意する。

 富良野市「富良野牧場」の「特製焼豚」(100グラム=789円)、「札幌蟹販」の「解凍ボイルたらばかに脚」(100グラム=1,620円~)、「毛がに」(1杯・500グラム=7,560円~)、札幌「あすなろ43 箱BAY」の「牛とろフレーク(180グラム)」(2,862円)などの商品も。

 1月21日~28日には、「鱗幸食品」の「ズワイ蟹豪快盛弁当」(2,881円)、「肴や一蓮 蔵」の「道産海老六種味比べ弁当」(3,981円)、「どさんこセレクト」の「おだしが香るきんきひとり鍋」(2,160円)などを販売する。

 開催時間は8階催事場が10時~19時、地下1階丸の内コンコース・地下1階マルチスクエアは20時まで。今月28日まで(地下1階マルチスクエアは27日まで)。