見る・遊ぶ

ナンジャタウンに新街区 1フロアから2フロアに増床

「Hugood!街区」イメージ

「Hugood!街区」イメージ

  • 32

  •  

 テーマパーク「ナンジャタウン」(豊島区東池袋3)に3月19日、新街区「Hugood!街区(ハグッド がいく)」がオープンする。

「Hugood!街区」 鳥観図

 バンダイナムコアミューズメント(港区)が、アニメ・ゲーム・映画・ドラマ・アーティストなどのファンをターゲットに商品、飲食、サービスなどの体験をOMOを通じて届ける新ブランド「Hugood!」。

[広告]

 「Hugood!街区」は「Hugood!」の開発する商品・飲食・サービスをリアル体験できるフラッグシップ施設。2月19日オープンの「Hugood! from NAMJATOWN(ハグッド フロム ナンジャタウン)」(大阪)に続いて新設する。

 「Hugood!街区」では、コラボレーション催事を開催する3つの「サロン」や、音響設備を備えた3つの「ARENA」、キャラクターなどをモチーフにしたフードなど飲食サービスを提供する「Hugood!CAFE」、オリジナルグッズを販売する「Hugood!SHOP」、さまざまな作品などのプロモーション映像や展示などを行う「プロモーションエリア」、会員制で特別なサービスが受けられる「ロイヤルサロン」などを展開する。

 「ARENA」ではさまざまなライブイベントを実施。作品の楽曲などを聞きながら盛り上がれる「ミュージックカフェ」、等身大のキャラクターが目の前のステージに登場する「CG STAR LIVE」などを開催予定。

 「プロモーションエリア」では3月19日から、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」「魔法使いの約束」のイベントを行う。

 「サロン」のエリアには、3つのサロン「ルビーサロン」「ムーンストーンサロン」「エメラルドサロン」があり、コラボレーション催事を開催。3月19日から行う催事は、「スタンドマイヒーローズ in NAMJATOWN ~ようこそイースターパーティへ~」「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- in NAMJATOWN」「魔法使いの約束 in NAMJATOWN ~魔法の国とイースター~」。

 「ロイヤルサロン」では会員ランクに応じて、休憩できる個別スペースやメークブース、ロイヤルサロンスタッフが飲食メニューを運んでくれるなどのサービスが受けられる。

 今年7月に開園25周年を迎える「ナンジャタウン」。フロアの上階を増床し、現在の1フロアから2フロアで展開するビルイン型の施設となり、増床部分に新街区として「Hugood!街区」を新設する。従来の屋内型テーマパークから全てのアニメ・ゲーム・映画・ドラマ・アーティストなどのファンをターゲットにに商品、飲食、サービスなどが統合した体験型複合施設に生まれ変わるという。

 自粛中の営業時間は10時~20時。3月15日~18日は休園。入園料は、大人=800円、子ども(4歳~12歳)=500円。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース