見る・遊ぶ

池袋のプラネタリウムでヒーリングプラネタリウム作品 梶裕貴さんの作品も

「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」

「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」

  • 29

  •  

 「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」(豊島区東池袋3)で1月29日、ヒーリングプラネタリウム作品などの上映が始まる。

「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」

 新しく上映するのは、オリジナルアロマが香るヒーリングプラネタリウム作品「Aurora Night」と、声優・梶裕貴さんプロデュースのプラネタリウム作品「Starry Globe 世界をめぐる星の旅」の2作品。上映時間はそれぞれ約40分。

[広告]

 「Aurora Night」は、写真家・中垣哲也さんが撮影した、さまざまな色や形をもつオーロラの表情を紹介するプログラム。ナレーションは声優・中村悠一さんが担当。オリジナルブレンドのアロマは、極北の大地をイメージした香りと、オーロラをイメージした柑橘系の香りを使い、身も心もリラックスできる空間を演出。2種を同時に香らせる第3の香りも楽しめるという。

 「Starry Globe 世界をめぐる星の旅」は、テレビ番組「梶 100!~梶裕貴がやりたい100のこと~」とのコラボ企画で、星好きの梶さんの「プラネタリウム作品を作りたい」という夢をかなえる形で誕生した作品。

 フランスのモン・サン・ミッシェル、カンボジアのアンコールワット、日本とは表情が違うハワイの天の川や、ニューヨークの街並みで感じる星空など、梶裕貴さんのナレーションで世界の星空を巡るという。

 営業時間は11時の回~20時の回。鑑賞料金は、一般シート=1,500円(大人・中学生以上)、芝シート=3,500円、雲シート=3,800円。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース