見る・遊ぶ

サンシャイン水族館で特別展「ざんねんないきもの展2」 生物20種を展示

アマゾンツノガエル

アマゾンツノガエル

  • 5

  •  

 特別展「ざんねんないきもの展2」が現在、サンシャイン水族館(豊島区東池袋3)で開催されている。

世界最大の種子「オオミヤシの種」

 「一生懸命なのに、どこか残念な生き物」を紹介する書籍「ざんねんないきもの事典」シリーズとのコラボ展第2弾。今回は期間を分け、3月16日までを第1部、3月20日~5月9日を第2部として開催。コラボ展限定のオリジナル商品なども販売する。

[広告]

 第1部では、「ざんねんな体」「ざんねんな能力」「ざんねんな生き方」「すごいけどざんねん」「ざんねんなこだわり」の5つのコーナーを展開。前回の内容から生き物を一新し、今年5月に発売された最新作「さらにざんねんないきもの事典」も含むシリーズ5冊から抜粋した約20種を展示する。

 第2部では5つのコーナーをリニューアルするほか、「ざんねんな名前」が新コーナーとして登場。サンシャイン水族館スタッフが選出した「ざんねんないきもの」も新たに展示する。

 開催時間は10時~18時(第2部は20時まで)。入場料は800円(サンシャイン水族館・サンシャイン60展望台チケット提示で400円)。3月17日~19日は展示入れ替えのため休止。5月9日まで。

ピックアップ