サンシャインシティプリンスホテルが「初日の出」宿泊プラン-50人限定

今年の初日の出の様子。東京湾と東京スカイツリーが見える。

今年の初日の出の様子。東京湾と東京スカイツリーが見える。

  •  
  •  

 サンシャインシティプリンスホテル(豊島区東池袋3、TEL 03-5954-2238)は11月11日から、「サンシャイン60展望台 スカイデッキ確約『初日の出』宿泊プラン」を50人限定で販売する。

 毎年大みそかから人が並び始め、最終的に数千人の行列ができるサンシャイン60展望台の「初日の出特別営業」。60階の展望台のそのさらに上にある「屋上・スカイデッキ」には毎年先着500人しか入場できない。同プランでは屋上・スカイデッキまでプライベートエレベーターを利用し、行列に並ばず初日の出の時間に合わせて案内する。

[広告]

 今年で4回目となる同プラン。初日の出はスカイデッキからだと地上より3分早く、今年は6時48分頃だという。海抜256メートルのスカイデッキからは東京スカイツリーに東京湾と初日の出を一緒に望むことができる。当日は「干支のチョコレート」を配りそれが屋上スカイデッキへの通行証となる。

 例年はセミダブルの部屋しか用意していなくカップルの利用客が多かったという同プラン。今回からはツインとシングルの部屋も用意し、幅広い層のお客さまに対応する。用意する部屋は30~33階を用意し、東京を見渡す展望も楽しめるという。

 「例年天候に恵まれ、とてもきれいな初日の出が見られる」とサンシャインシティプリンスホテル広報担当の菊池さん。「今回も天候が良ければ初日の出とスカイツリーがバッチリ見えるはず」とも。

 宿泊料金は1人=1万2,000円~(朝食付き)。

  • はてなブックマークに追加