天気予報

34

27

みん経トピックス

池袋で「マクロス超時空展」池袋でパディントンベア展

東池袋にレストラン「古城の国のアリス」-ハートの女王をテーマに

  • 0
東池袋にレストラン「古城の国のアリス」-ハートの女王をテーマに

アリスのキャラキターをモチーフにした服装で客を迎える「古城の国のアリス」店員

写真を拡大 地図を拡大

 東池袋のジュンク堂書店並びに4月25日、「不思議の国のアリス」のハートの女王をテーマにしたコンセプトレストラン「古城の国のアリス」(豊島区南池袋2、TEL 03-3985-2193)がオープンする。経営はダイヤモンドダイニング(港区)。

フロア中央の「ビックシャンデリアシート」と店員のアリスたち

 「オペラハウスの魔法使い」「竜宮の扉」を統合・改装してリニューアルオープンする同店。アリスをテーマにした店舗は銀座の「迷宮の国のアリス」、新宿の「絵本の国のアリス」「魔法の国のアリス」、大阪・梅田の「幻想の国のアリス」に続き5店舗目。

 店舗面積は約69坪。席数は134席。店内の内装はアリスの絵本のハートの女王の古城をイメージした赤と黒を基調とする。赤の女王の休息の間をイメージした「赤の寝室」や、「女王クリスタル舞踏会」、鏡に囲まれた「魔法の鏡のドレスルーム」、水槽に囲まれた「海の神殿」などのエリアのほか、フロアの中央には「ビックシャンデリアシート」を設ける。

 料理はカジュアルフレンチ&イタリアンをベースにアリスの世界をイメージしたオリジナルメニューを提供。アリスの登場キャラクターをモチーフにした料理などを用意する。他のアリスの店舗では、幅広い年齢層の女性グループが「女子会」などで利用したり、カップルがデートや記念日に来店することが多いという。客単価は3,800円(通常)、3,500円(宴会)。

 メニューはトランプ兵をかたどった前菜各種(各480円)や「イモムシおじさん アボカドとマグロの、カニのライスロール」(880円)、チェシャ猫の尻尾をモチーフにしたピザ各種(880円~)、ホワイトラビットの顔を表現した「ホワイトラビットのファンファーレ!(ベーコンとサーモンのクリームソーススパゲッティ)」(980円)など。

 デザートは「チェシャ猫のミックスベリーパフェ 古城ゴシックコスバージョン」(700円)、「マッドハッターのガトーショコラ」「クレームブリュレ 古城の国の逆さ時計仕掛け」(以上680円)など。

 ドリンクは「ファンタジックダイヤ」(920円)、「あなたがハートの女王様?」「古城に迷い込んだアリス」(以上1,020円)などのオリジナルカクテルや、そのほかノンアルコールカクテル「笑うチェシャ猫の道案内」(880円)、「アリスのパーテイー自家製サングリア ホワイト/レッド」(各740円)なども用意する。

 営業時間は17時~23時30分。チャージは500円(コースは除く)。

グローバルフォトニュース