サンシャイン展望台から富士山頂と太陽が重なる「ダイヤモンド富士」

「ダイヤモンド富士」(2012年11月15日、撮影=金子宏一さん)

「ダイヤモンド富士」(2012年11月15日、撮影=金子宏一さん)

  • 0

  •  

 サンシャイン60展望台(豊島区東池袋3)で1月24日から、「ダイヤモンド富士」を見ることができる。

 「ダイヤモンド富士」とは、富士山の山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間に太陽と山頂がぴったり重なり、ダイヤモンドのように輝く現象。富士山が東か西に見える場所で気象状況が良い場合に年に2シーズンだけ見ることができる。

[広告]

 周りに視界を遮る建物が無いサンシャイン60展望台からは、気象状況さえ整えば夕日が沈む瞬間にダイヤモンド富士をはっきり見ることが可能で、今回太陽が最も山頂近くに沈む今月27日と前後3日間を観覧期間に定めた。

 観覧可能期間は1月24日~30日の日没時(17時頃)。入場料は、大人=620円、子ども(小・中学生)=460円、幼児(4歳以上)=310円、シニア(65歳以上)=500円。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース