サンシャイン展望台から「ダイヤモンド富士」-フォトコンテストも

「ダイヤモンド富士」(2010年1月27日 撮影:金子宏一)

「ダイヤモンド富士」(2010年1月27日 撮影:金子宏一)

  •  
  •  

 サンシャイン60展望台(豊島区東池袋3)で11月12日から、1年間で数日しか見ることができない「ダイヤモンド富士」を見ることができる可能性がある。

 ダイヤモンド富士は、富士山の山頂部と太陽が重なり、太陽がダイヤモンドの様に見える現象。気象条件が良い場合、サンシャイン60展望台からは夕日が沈むときに見ることができる。

[広告]

 併せて、全国で撮影したダイヤモンド富士のコンテストも開き、入賞作品は次回のダイヤモンド富士(1月23日~29日)の期間まで展望台の一角に展示する。応募受け付けは同12日~26日。

 期間中、通常土曜・日曜・祝日のみ開放している「スカイデッキ」を15時から開放する。

開館時間は10時~21時30分。入場料は、大人=620円、子ども(4歳~小学生)=310円、シルバー(65歳以上)=500円。ダイヤモンド富士は日没時(16時30分ごろ)に観覧可能。同18日まで。

  • はてなブックマークに追加