プレスリリース

本場スペインの技術と、和の要素を取り入れた、日本人好みのパエリア専門店「PAEZO」にて、2018年クリスマスディナーの予約受付スタート!

リリース発行企業:J-World Diner株式会社

情報提供:

J-World Diner株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤満)は、パエリア&ピンチョス・タパスのお店「PAEZO(パエゾー)」にて、毎年大好評のクリスマスディナーの予約受付をスタート致します。


■2018 クリスマスディナー ※お一人様/¥7,500(税込)
12/21(金)~12/25(火)までのクリスマス期間限定の特別プラン!本場スペインで研究を重ねて誕生したパエリア専門店で、銀座の極上の夜景を楽しみながら至福のひとときをお過ごし頂けます。


・ボトル一本付き ※下記より1本お選びください。
 CAVA(スペイン産スパークリングワイン) or 白ワイン or 赤ワイン
・本日のピンチョス
・シェフのおまかせ前菜5品盛り合わせ
・長谷川農園のマッシュルームと海老のアヒージョ
・バゲット
・スペイン産イベリコ豚頬肉コンフィと温野菜~黒トリュフの香り~
・マリスコス・SP・クリスマスヴァージョン(パエージャ)
・イチゴイチエ~苺と無花果にマルサラ風味クリームのキャラメリゼを添えて
・カフェ(コーヒーor紅茶)

※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。
※予約受付可能時間は17:00から30分刻みで20:30まで。
※お席は2時間制になります。
※お席の御指定は承っておりません。
※ご予約はお電話で03-5579-9721


■パエリア&ピンチョス・タパスのお店 PAEZO
スペインで、本場のパエージャを研究したシェフが行き着いたのは、『地域が変われば、パエージャも変わる』ということ。米文化として栄えてきた日本。PAEZOが目指したのは『日本人のためのパエージャ』です。スペイン本場の調理法は守りつつ、日本の「炊飯」技術と和食の「仕込み」、「だし」の技術を融合させた日本人好みのパエージャを提供します。PAEZOでは、素材本来の美味しさを引き出した至極の一皿を提供します。本場の味はもちろんのこと、日本の風土に合わせて、四季折々の食材を活かした季節限定メニューも多数ご用意。バラエティ溢れるパエリアをメインに、テーブルを彩るお洒落なピンチョスやタパスなど、ワインに合う料理を幅広く取り揃えています。


天井が高く開放感があるので、とても賑やかで活気のある店内となっております。
日本酒、国産オーガニック野菜、貝類・カツオや昆布出汁など、日本の食材をふんだんに使用した、日本人の舌に合った木村シェフ考案のスペイン料理をお楽しみください。




■店舗情報
・店名  : パエリア&ピンチョス・タパスのお店 PAEZO
・住所  : 東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ8F
・電話番号: 03-5579-9721
・営業時間: ■ランチ  11:00~17:00(L.O. 16:00)
       ■ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:00)

■企業情報
会社名  : J-World Diner株式会社 http://www.j-wd.com
住所   : 東京都渋谷区神宮前6-12-20 J6Front 7F
代表取締役: 佐藤 満
事業内容 : レストラン運営 / スペイン料理PAEZO( http://paezo.com )
       PIZZERIA SPONTINI ( http://pizzeriaspontini.sakura.ne.jp/wp/ )
連絡先  : 03-6427-1523