食べる

池袋にゴディバの新コンセプトストア オープンキッチンとカフェ併設、テークアウトも

クープショコラ

クープショコラ

  •  

 西武池袋本店(豊島区南池袋1)に8月30日、チョコレートブランド「ゴディバ」が新コンセプトストア「ATELIER de GODIVA」がオープンする。

チョコレートドリンクも

 同ブランドで世界初の試みとして、オープンキッチン、カフェ、物販スペースを併設する同店。ゴディバのクラフツマンシップとチョコレートアーティストリーを感じてもらう「アトリエ」空間を演出し、オープンキッチンでシェフが最終仕上げを行う工程を見られるのが特徴。

[広告]

 同店限定商品として、ゴディバジャパンのシェフ・ショコラティエのヤニック・シュヴォローさんの新作のクープショコラやガトー・フレ、生ショコラ、ショコリキサースペシャルなどを販売する。

 テークアウトメニューは、クープショコラ3種(各918円)、ガトー フレ5種(800円~)などや、ギフトとして「バームクーヘン オ ショコラ」(3,780円)、「生ショコラ(8粒入り)」(2,700円)など。

 カフェメニューは、クープショコラ3種(各1,134円)、ガトー フレ5種(1,016円~)、「生ショコラセット」(1,350円~)など。スペシャルドリンクは、「ショコリキサースペシャルタンザニア75%」(1,296円)など6種を提供する。

 営業時間は10時~21時(日曜・祝日は20時まで)。