食べる

池袋に「猿田彦珈琲」 同社初のオリジナルベーカリー「オキーニョ」併設

「猿田彦珈琲 池袋店」

「猿田彦珈琲 池袋店」

  •  
  •  

 スペシャルティコーヒー専門店「猿田彦珈琲 池袋店」(豊島区南池袋1)が6月27日、ダイヤゲート池袋1階にオープンした。

「オキーニョ」のパン

 猿田彦珈琲がプロデュースする新プロジェクトのベーカリーブランド「Oquinho(オキーニョ)」を併設する同店。

[広告]

 オキーニョのコンセプトは、「正直な香りのするパン。」。クロワッサンをメインに、食パンやバゲット、シンプルな食事パン、サンドイッチ、甘いパンなど約20種類を用意。定番商品から季節限定の商品など、時期に応じて種類が入れ替わりるという。

 厚切りの角食パンを使ったモーニングメニュー「角食厚切りトーストセット(モーニングコーヒー トールサイズ付き)」のラインアップは、「カルピスバター」(セット520円、単品320円)、「自家製いちごジャム」「チーズと香草オリーブオイル」(以上580円、同380円)。

 営業時間は8時~20時(土曜・日曜・祝日は10時~19時)。

  • はてなブックマークに追加