見る・遊ぶ

大塚に足水スポット「水ba」 東京大塚のれん街隣に、キッチンカーも

水ba

水ba

  •  
  •  

 足水で涼を取りながらビールなどのドリンクやフードが楽しめるスポット「水ba(ミズバ)」が7月26日、大塚に夏季限定オープンした。

「東京大塚のれん街」

 山口不動産(豊島区北大塚)が手掛ける建築ブランド「ba」シリーズの一つで、「東京大塚のれん街」が入る「ba02」に隣接する広場に開設。席数は6テーブル。

[広告]

 掘りごたつ風の足水で涼をとりながら、飲食が楽しめるスポットで、ライトアップも実施。会場にはキッチンカーを設置し、焼き鳥・たこ焼き・ギョーザなど酒のつまみを販売。隣接する「東京大塚のれん街」各店の食事も食べられるという。

 オープン同日には、「星野リゾート OMO5 東京大塚」が入る「ba01」の地下スペースに卓球コミュニティースペース「ping-pong ba」も開業しており、「水ba」と合わせて、大塚の新たなナイトライフスポットとして展開していくという。

 営業時間は16時~23時。席料は1人300円(1ドリンク制、レンタルタオル付き)。9月30日まで。

  • はてなブックマークに追加