見る・遊ぶ

大塚の都市観光ホテル「星野リゾート OMO5」で新サービス ローカル企画など

「星野リゾート OMO5 大塚」

「星野リゾート OMO5 大塚」

  •  
  •  

 都市観光ホテル「星野リゾート OMO5 大塚」(豊島区北大塚26)は9月1日、宿泊者と外来利用者を対象とした新サービス「本日のご近所さん」「OMO TIME」「おちゃめでテンションアップな装飾&アートイベント」を開始する。

名物お父さんの実演販売

 昨年5月にオープンした同施設は、「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」がコンセプト。オープン当初から、ホテルを中心とした街全体を一つのリゾートとして捉えローカル体験を楽しむサービス「Go-KINJO」を展開。スタッフが実際に歩いて選んだ、スポットが載った「ご近所マップ」や、スタッフが友人のように街を案内するアクティビティ「ご近所ガイド OMOレンジャー」の2つのコンテンツを実施している。

[広告]

 新サービスは、旅行者がローカルならではの体験をより「楽しむ機会を増やし、旅のテンションを上げてもらいたいと企画したという。

 「本日のご近所さん」は、「ユニークなご近所さん」が出張し、街の魅力を紹介する入場無料の予約不要イベント。クラフトビール専門店や、地元ビール醸造家によるワークショップ、「名物お父さん」がいる茶屋の実演販売などを予定。旅行者がローカルな人や物と交わることができる場を提供し、ガイドブックでは知り得なかったローカルの魅力に触れ、街へ出掛けるきっかけをつくるという。

 不定期開催の「おちゃめでテンションアップな装飾&アートイベント」では、都市ならではのカルチャー発信の場の一つとしたアートイベントを開催予定。同施設では「おちゃめな装飾」として、大塚の街のシンボルである都電荒川線の本物のつり革や降車ボタン、停留所の看板を使った装飾などを設置している。

 毎晩開催し、予約不要で旅行者が気軽に参加できる入場無料イベント「OMO TIME」では、旅行者のテンションを上げるアイテムでの企画や、「ちょい飲み」ができるアルコールドリンクなどを用意した企画、日替わりの映画上映や音楽演奏イベントなどを展開する。

 チェックイン=15時~、チェックアウト=11時まで。宿泊料金は6,500円~(2人1室利用時1人当たり)。

  • はてなブックマークに追加