3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

オンラインマルシェ「イケブクロ リビング ループ オンライン」 商品紹介やトークなど

「イケブクロ リビング ループ」過去開催時の様子

「イケブクロ リビング ループ」過去開催時の様子

  •  
  •  

 オンラインマルシェ「IKEBUKURO LIVING LOOP online(イケブクロ リビング ループ オンライン)」が5月30日、開催される。

「イケブクロ リビング ループ」過去開催時の様子

 南池袋公園やグリーン大通りで毎月開催しているマルシェ「nest marche」、1年に一度開催する「IKEBUKURO LIVING LOOP(イケブクロ リビング ループ)」の出展者や関係者がオンラインでつながり続け、定期的に一堂に介して地域経済を動かしていこうという試み。

[広告]

 イベントを企画する青木純さんは「コロナ禍の状況でも『マルシェのある日常を諦めたくない』という思いで企画した」とコメント。池袋の後背地にある練馬、板橋、埼玉の農業生産者と連携しCSA(地域支援型農業)などの共同組合の仕組み作りを行い、池袋経済圏を育て、地域に幸せに暮らし続ける未来を作っていくという。

 第1回目となる今回のイベントでは、出店者たちによるインスタライブでの商品紹介や、ユーチューブライブを使った出店者や池袋のまちの人とのトークセッションなどを展開。次回は6月27日を予定する。

 登場するのは、コーヒーロースター「Barista Base」、けん玉のツールやギアの専門メーカー「KENHOL.shop KENDAMA PLACE」、焼き菓子「物語舎&ソラハナ」、農園「The Hasune Farm」、ナチュラルコスメ「陽と人」、アクセサリー「ALLUMETTE」、古材・古道具「ReBuilding Center JAPAN」、コーヒー「フェアトレードドリップパックプロジェクト」、調味料「Sauce Mania」、革小物「? la main-アラマン-」、料理セット「Osteria e Bar RecaD」など。

 身体を内臓から整えていくセルフチネイザンなどのセラピーワークショップや、毎月第3土曜に南池袋公園の芝生でヨガイベントを開催しているヨガインストラクターMIYUKIさんによる、家族で楽しめるオンラインヨガイベントなども予定する。

 トークセッションでは、14時~15時「TO GO IKEBUKURO」、15時~16時「Local meets local -地方から見る池袋-」などを予定する。

 「TO GO IKEBUKURO」は、テークアウトをしている池袋の飲食店を紹介するインスタグラムページ「TO GO IKEBUKURO」の発起人メンバーが、「おいしいご飯とすてきな店主を紹介する」というライブ配信。

 「Local meets local -地方から見る池袋-」は、東京・池袋、甲府・山梨、大分・竹田の飲食店主や地域に関わる人が、「これからのまち」についてトークを展開する企画。登壇者は青木純さん(nest/都電テーブル)、大木貴之さん(Four Hearts Cafe)、五味仁さん(五味醤油)、小林孝彦さん(Osteria e Bar RecaD)。

 全体のタイムテーブルは、5月30日近くになったら、「IKEBUKURO LIVING LOOP online」のサイトに掲載するという。