食べる

東武池袋でスイーツイベント「あんこと抹茶とフルーツと」 全国から27店、イートインも

「あんこと抹茶とフルーツと」販売商品

「あんこと抹茶とフルーツと」販売商品

  • 10

  •  

 スイーツイベント「あんこと抹茶とフルーツと」が2月10日、東武百貨店池袋本店(豊島区西池袋1)8階催事場で始まる。

「ミホパン ポップケーキ☆」の商品

 日本各地のあんこや抹茶、フルーツを使ったスイーツ店を27店展開。安全対策を講じたイートインスペースも設置し、温かいスイーツ、冷たいスイーツを現地の味で楽しめるようにするという。

[広告]

 イートインに登場する北区「MeetFresh 鮮芋仙」では、カラフルでもちもちとした台湾伝統の芋の団子「芋園」(990円)を提供。文京区「サカノウエカフェ」のかき氷「マチャタチゴ」(1,540円)や、福岡「梅野製茶園」の「ミニ八女抹茶パフェ」(651円)なども用意する。

 神奈川「シャンパン☆ベーカリー」の「お花のベリーサンド」(701円)や、栃木「伊澤いちご園」の「ジェラート」(501~601円)なども販売。

 台東区「ミホパン ポップケーキ☆」は、イチゴやガトーショコラをチョコでコーティングしたスイーツを販売。商品は、「イチゴのブーケ(6本セット)」(4,536円)、「イチゴのロリポップ(3本セット)」(1,296円)。

 営業時間は10時30分~19時。2月16日まで。