巣鴨のカフェバーで「ぼっけぇ岡山ナイト」-落語・ジャズ・グルメで楽しむ

「ぼっけぇ岡山ナイト」で落語を披露する笑福亭瓶二さん(左)とジャズを演奏するトランペッターのミムランさん(右)

「ぼっけぇ岡山ナイト」で落語を披露する笑福亭瓶二さん(左)とジャズを演奏するトランペッターのミムランさん(右)

  • 0

  •  

 巣鴨・庚申(こうしん)塚のカフェバー&レンタルスタジオ「スタジオフォー」(豊島区巣鴨4、TEL 03-3918-5944)で11月16日、落語・ジャズ・グルメなどで岡山県を楽しむイベント「ぼっけぇ岡山ナイト」が行われる。

 同店は毎月5~6回落語会を開いたり、有名落語家がシークレット落語会を開いていることから都内の落語の場として知られている。

[広告]

 当日は、笑福亭瓶二さんによる、岡山が舞台の上方落語「ねずみ」の披露や、岡山在住のトランペッター・ミムランさんらによるジャズ演奏などを予定。併せて、岡山の食材を使った地中海風料理や、非常に生産量が少なく「幻のチーズ」と呼ばれている吉田牧場チーズ、地酒「温羅」などを提供する。

 開催理由について同店の西島さんは、「今年9月にご縁があり初めて岡山を訪れた。その際、街の人と仲良くなったり食べ物のおいしさに感動したりと、岡山がとても気に入った。東京からは京都・大阪を挟んでその向こうという立地のため認知度が低いが、その素晴らしさをPRしたいと思ったから」と話す。

 「『日本の地中海』として知られる瀬戸内海に面した岡山県は年間晴天率も高く災害も少ないため、非常においしい農作物や海産物がとれる。最近話題の吉田牧場など、地域を愛する人々が熱心に地場産業に取り組んでいるという。岡山を知っている人も知らない人も、目・耳・口で丸ごと岡山を楽しんでいただこうという欲張った企画」とも。

 開催は19時~。参加料は、予約=4,500円、当日=4,800円(共に食事と1ドリンク付き)。申し込みは電話とメール(nisijima@f2.dion.ne.jp)で受け付けている。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース