見る・遊ぶ

サンシャイン60展望台で「天空の未確認展」 月刊「ムー」とコラボ

ミステリー情報誌「ムー」

ミステリー情報誌「ムー」

  •  
  •  

 「サンシャイン60展望台 天空の未確認展 SUPPORTED BY ムー」が6月7日、「SKY CIRCUS(スカイサーカス) サンシャイン60展望台」(豊島区東池袋3)で始まる。

三上編集長

 6月24日の「UFOの日」にちなんで、世界の謎と不思議に挑戦するミステリー情報誌「ムー」とコラボし、昨年に続き期間限定で開く。

[広告]

 会場では、ビッグフットやネッシーなどの未確認生物UMA(ユーマ)や「介良(けら)UFO事件」などの現物資料や、それらに関する記事、投稿写真などのパネル、過去のムーの付録「世界『なぞの遺物(オーパーツ)』カレンダー」や「最新UMA図鑑」などを展示。

 ムーのイラストレーター描き下ろしの「巨大ネッシー フォトスポット」や、同誌バックナンバーの展示・閲覧コーナーも。展望台内にある大型モニターでは、最大10人が同時プレーできるスペースインベーダー「SPACE INVADERS GIGAMAX」も設置する。

 6月16日には、ムー編集長・三上丈晴さんと超常現象研究家・並木伸一郎さんによるUMAやUFOについての「未確認トークショー」、三上編集長と編集部メンバーによる「月刊『ムー』編集部トークショー」を予定する。

 「キデイランド池袋サンシャインシティ店」では6月6日~28日、「月刊『ムー』期間限定ポップアップストア」がオープン。約50種類以上の月刊「ムー」の書籍や、UMAが描かれているステッカー、ムー40周年記念ロケットペンダント、カメラのフラッシュでUMAが浮かび上がる先行販売「月刊『ムー』#T(ハッシュティー)」など用意。三上編集長のサイン会も実施するほか、3,000円以上の購入客にはトートバッグを進呈する。

 開催時間は10時~22時。展望台入場料は、大人=1,200円、学生=900円、子ども(小中学生)=600円など。7月7日まで。

  • はてなブックマークに追加