3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

電気バス「IKEBUS」フォトコンテスト 運行開始から3カ月

「IKEBUS(イケバス)」

「IKEBUS(イケバス)」

  •  
  •  

 「IKEBUS(イケバス)フォトコン」が現在、ツイッター上で開催されている。

「IKEBUS(イケバス)」車内

 駅・公園・「Hareza池袋」をはじめとする商業施設など池袋の主要スポットをつなぐ電気バスとして2019年11月27日に運行を始めた「IKEBUS(イケバス)」。

[広告]

 バスのデザインのほか、バス停や制服・チケットなど総合的プロデュースを、JR九州の観光列車「ななつ星」など数々の観光列車をデザインしてきた工業デザイナー・水戸岡鋭治さんが行った。

 バスのメインカラーは赤色で、全10台のうち1台だけは「幸せの黄色」をイメージした黄色のバスを用意した。

 フォトコンテストは、バスを運行するWILLERが主催。マスコットキャラクター「イケちゃん(@IKEBUS1127)」のツイッターアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#イケバスフォトコン」を付けて画像を投稿することで参加できる。

 対象は、車両やバス停など、IKEBUSに関するものを撮影した画像。賞品として、「いけぶくろレッド賞(全国共通百貨店商品券1万円分)」「池袋にお出かけしま賞(サンシャイン水族館ペアチケット)」「池袋でお買い物しま賞(アニメイト商品券3,000円分)」「IKEBUSグッズ詰め合わせセット」を各1人分用意する。

 応募期間は3月31日までで、4月10日当選発表予定。