見る・遊ぶ

サンシャイン60展望台で「中秋の名月観賞会」 星空写真家による解説も

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台からの月

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台からの月

  • 87

  •  

 「中秋の名月観賞会」が10月1日、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(豊島区東池袋3)で開催される。

過去の観賞会の様子

 「日本百名月」認定登録地で、海抜251メートルの高さからさまざまな月の表情が見られるという同施設。「中秋の名月」は旧暦8月15日の夜に見える月のことを意味し、一年で最も美しいとされる十五夜の月。

[広告]

 本年度は天体観測会を5回予定しており、今後の予定は、「ダイヤモンド富士」(11月12日~18日)、「惑星観賞会」(12月17日)、「ダイヤモンド富士」(1月23日~29日)、「満月と夜景観賞会」(2月27日)。

 イベント当日は、ビックカメラと星空写真家・成澤広幸さんの協力により超望遠レンズなどを使い中秋の名月をモニターへ映し出し、解説や観賞を行う。先着60人には池袋の和菓子店「池袋三原堂」が中秋の名月をイメージして作った上生菓子を進呈する。

 開催時間は17時30分~19時ごろ。入場料は、大人=1,200円、学生=900円、小中学生=600円、幼児(4歳以上)=300円。通常営業時間は10時~22時。