食べる

「猿田彦珈琲 池袋店」がデリバリー開始 ベーカリーブランドのパンやサンドイッチなど

販売メニュー

販売メニュー

  • 12

  •  

 「猿田彦珈琲 池袋店」(豊島区南池袋1)は9月7日、デリバリーサービス「Uber Eats」の運用を開始した。

国産小麦の角食パン

 猿田彦珈琲として初となるデリバリーサービス。ドリンク、ドリップバッグ、豆、焼き菓子などや、同ブランドがプロデュースするベーカリーブランド「オキーニョ」のパンやサンドイッチなどを用意する。

[広告]

 メニューは、小麦が香るもっちりとしたバケットに、コクのあるカルピスバターのミルククリームを挟んだ「ミルクおフランス」(324円)、「クロワッサン」(346円)、自家製アーモンドクリームとフレッシュバナナ、カカオハンターズのミルクチョコレートをサンドした「ショコラバナーヌ」(464円)など。

 オリーブオイルを練り込んで焼き上げたチャバタに、熟成ロースハムのグリル、スイス産グリュイエール チーズとサニーレタスを挟み込んだ「ロースハムサンド」(572円)、「ベーコンチーズ」(356円)、国産小麦100%、生クリーム、発酵バターを使った「国産小麦の角食パン(1斤)」(486円)なども用意する。

 Uber Eats対応時間は9時~18時(土曜・日曜・祝日は10時~)。売り切れ次第終了。対応エリアは店から約3キロ圏内。