暮らす・働く

池袋駅に期間限定マスク専門店 春の新作マスクも

春の新作マスクも入荷

春の新作マスクも入荷

  • 31

  •  

 マスク専門ブランド「MASK CLUB(マスククラブ)」が現在、JR池袋駅構内南改札内イベントスペースに期間限定でオープンしている。

アクセサリーも販売

 2020年7月7日にECサイトをオープンした同ブランド。飛沫(ひまつ)感染防止のためだけではなく、アクセサリー感覚でコーディネートを楽しめ、毎日のマスク生活に彩りを添えるような商品を提案するという。

[広告]

 店では、機能性・素材・形・サイズなどさまざまなタイプのマスクを用意。自社オリジナルの布製マスクや、マスク関連商品(ガーゼ・マスクゴム・ノーズワイヤーなど)、リボンモチーフやレース・オーガンジー素材を使った春の新作マスク、330円のプチプラアクセサリーブランド「LUNA EARTH(ルナアース)」のアイテムなども用意する。

 営業時間は10時~21時。4月5日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース