見る・遊ぶ

サンシャイン60展望台で天体観賞会「月齢5.4の月と火星が並ぶ」 観賞・撮影レクチャーも

月と金星が接近した様子。当日は月と火星が並ぶ

月と金星が接近した様子。当日は月と火星が並ぶ

  • 36

  •  

 「SKY CIRCUS(スカイサーカス) サンシャイン60展望台」(豊島区東池袋3)で4月16日~18日、「月齢5.4の月と火星が並ぶ」が開催される。

 日本百名月認定登録地のサンシャイン60展望台は2021年度、天体観賞会を8回開催予定。第1弾となる今回は、月が火星に大接近する瞬間を見られる企画を実施する。

[広告]

 17日には屋上に天体望遠鏡を設置し、月齢5.4の月と火星の接近の様子をモニターへ映し出すほか、19時~20時30分には星空写真家・成澤広幸さんによる毎日違った表情を見せる月の撮影ポイントの無料レクチャーイベントも行う。

 今後の天体観賞会は、「スーパームーン!皆既月食も!」(5月24日~27日)、「惑星観賞会」(7月23日~27日)、「中秋の名月」(9月18日~24日)、「ダイヤモンド富士&部分月食(月食帯食)」(11月13日~19日)、「閉館後人数限定夜景撮影会」(12月10日~12日)、「初日の出」(2022年1月1日)、「ダイヤモンド富士」(2022年1月23日~29日)。

 開催時間は18時30分ごろから。入場料は、大人=1,200円、学生=900円ほか。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース