天気予報

7

4

みん経トピックス

目白庭園でライトアップ企画池袋で国際アニメ映画祭

サンシャインシティがクリスマス仕様に 水族館、展望台、噴水広場などで

サンシャインシティがクリスマス仕様に 水族館、展望台、噴水広場などで

噴水広場のクリスマスの演出

写真を拡大 地図を拡大

 池袋のサンシャインシティ(豊島区東池袋3)で現在、クリスマス装飾やイルミネーションが展開されている。

サンタ衣装のダイバーによる水族館水中パフォーマンス

 「イロイロ カガヤク ジブン SUNSHINECITY Colorful CHRISTMAS」をテーマに施設内各所でさまざまなクリスマス企画を開催。

 今年4月にリニューアルオープンした噴水広場では、164本のジェット噴水、水の弧を描くアーチ型噴水、ミスト噴水や、LED照明(約4600球)とクリスタルパーツ約200個を使った天井から下がる高さ約5メートルのシャンデリアのようなツリー、LED大型ビジョンと3D音響システムなどにより、クリスマスショーを実施。公開時間は10時~22時(毎時00分、20分、30分、50分スタート)。

 「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」では、19時から一部エリアの照明を落とし、海抜251メートルの高さからの東京の夜景が見えやすくなるよう演出。白い雲と「SKY CIRCUS」のロゴにある青と白をイメージしたオーナメントで装飾したツリーを展示するほか、食べられる宝石と呼ばれる「琥珀(こはく)糖」を使った限定カクテルを提供、「SKYトランポリン~クリスマスver.~」なども展開する。

 サンシャイン水族館では、毎年恒例のサンタに扮(ふん)したダイバーが登場するクリスマスバージョンの水中パフォーマンスタイム「サンタダイブ」や、「アシカ・パフォーマンスタイム~クリスマスver.~」「カワウソとことこグリーティング~クリスマスver.~」などを展開。

 特別展「Let’s 豪!ケアンズ・グレートバリアリーフ展 ~カラフルな生き物たちとウミガメの楽園~」と連動した、オーストラリア・グレートバリアリーフに生息するカラフルな生物を展示する「クリスマス水槽」も設置する。

 サンシャイン水族館オリジナル商品「トラフザメぬいぐるみ」「マダラトビエイぬいぐるみ」や、新発売する「コツメカワウソぬいぐるみ」を使った「ぬいぐるみツリー」を館内3カ所に展示するほか、「チンアナゴクリスマスロールケーキ」も販売する。

 開催時間は各施設により異なる。12月25日まで。

グローバルフォトニュース