食べる

池袋駅に「猿田彦珈琲」のベーカリー「オキーニョ」 1年限定でオープン

販売商品

販売商品

  • 69

  •  

 「猿田彦珈琲」がプロデュースするベーカリーブランド「オキーニョ」のポップアップ店が11月6日、池袋駅西武池袋線東口コンコース内に1年限定でオープンする。

「猿田彦のコーヒーあんぱん」

 猿田彦珈琲がプロデュースする新プロジェクトのベーカリーブランドとして、「猿田彦珈琲 池袋店」(豊島区南池袋1)に併設し2019年6月にオープンした「オキーニョ」。

[広告]

 ポップアップ店で販売するハ?ンは、全て池袋店内のハ?ン工房て?焼き上け?たものを用意。猿田彦珈琲池袋店の人気上位6種類を含む、お薦め10種類を定番商品とし、猿田彦珈琲のコーヒー豆から抽出したエスプレッソを使った、あんぱんやクリームパンなどの新作を7種類、3カ月毎に変わる季節のパンを3種と全20種類を展開。そのほかコーヒー豆、コーヒー物販商品(ト?リッフ?ハ?ック?、カフェオレのもとなど)なども用意する。

 販売商品は、「猿田彦のコーヒーあんぱん」「猿田彦のコーヒーくりーむぱん」「かぼちゃと黒豆のリュスティック」(以上230円)、「ウインナーロール」「ミルクおフランス」「オキーニョ」(以上250円)、「クロワッサン」(270円)、「赤ワインとイチジクのオキーニョ」(700円)など。

 営業時間は10時~20時。火曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース