食べる 見る・遊ぶ

雑司が谷で朝食イベント-カフェユニット「L PACK」がモーニング&コーヒー提供

朝食イベントの様子(過去開催時)

朝食イベントの様子(過去開催時)

  •  
  •  

 雑司が谷のとしまアートステーション「Z」(豊島区雑司が谷3)で10月14日・15日、11月11日・12日に、カフェユニット「L PACK」の朝食イベント「『L AND PARK』でgood morning ~たとえば、いつもより早く起きてモーニングを食べるとする~」が行われる。「としまアートステーション構想」の一環。

モーニング&コーヒー(過去開催時のもの)

 同構想は、豊島区民をはじめ、アーティスト、NPO、学生など多様な人々が区内各地域のさまざまな場所で自主的・自発的に街中にある地域資源を活用したアート活動の展開を可能にするきっかけづくりをアーティストなどと共に展開しているプロジェクト。

[広告]

 「L PACK」はバックパックに詰めたカフェをさまざまな場所で開封し「コーヒーのある風景」をつくり出し、コーヒーを媒体とした人との出会いやコミュニケーションの誘発と臨機応変な空間演出で、「まちの要素の一つ」になることを目指すユニット。「例えば、いつもより1時間早く起きて公園で新聞でも読みながら朝食を取ってみる。すると何か新しい発見や出会いや意識の変化があるかもしれない」(同ユニット)などと提案、「L AND PARK」空間創作活動を行っている。

 同イベントは今回で3回目。過去開催時のモーニングでは、パンやドーナツを主食とし、サラダやフルーツ、ヨーグルトを提供した。コーヒーは「L PACK」が自家焙煎(ばいせん)したもの使う。

 モーニング&コーヒーは500円で販売し、「L PACK」が時事ネタを編集し発行している新聞「L AND PARK TIMES」が付いてくる。同ユニットがセレクトした菓子やコーヒーの販売に加え、「ちょっと変わったもの」、「L AND PARK TIMES」(100円)を販売する「『L AND PARK』のKIOSK」も開設する。

 10月中のイベント時の朝食後には、散歩企画も展開する予定。「モーニングを食べていつも通りの時間、見慣れた道で見つける『見慣れたもの』をオブジェにする『世界を変える散歩』をしてみる」という。詳細については「L AND PARK TIMES」に解説記事を掲載するという。

 「今回、モーニングに参加することで、アートに限らず新たな可能性が生まれることを楽しみにしている。気軽に参加できるので、ぜひ早起きして参加していただければ」と、としまアートステーション構想事務局の渋谷さん。

 開催時間は、日曜=9時~11時、月曜=7時30分~9時30分。

  • はてなブックマークに追加