天気予報

28

21

みん経トピックス

池袋でラーメンイベント豊島区旧庁舎議場でマルシェ

取り壊し直前の豊島区旧庁舎・豊島公会堂で大型カルチャーイベント

取り壊し直前の豊島区旧庁舎・豊島公会堂で大型カルチャーイベント

しりあがり寿さんによる「としまミュージアム」メーンビジュアル

写真を拡大 地図を拡大

 池袋の「豊島区旧庁舎」と「豊島公会堂」で3月20日・21日、アート、演芸、アニメ、ライブ、キッズ・プログラム、食などさまざまな文化を一堂に集めたカルチャーイベント「としまミュージアム」が行われる。

劇場都市空間完成イメージ

 2020年春に池袋に誕生する、8つの劇場と高層オフィスが立ち並ぶ新たな劇場都市空間への「序章」として、解体直前の「豊島区旧庁舎」「豊島公会堂」を会場にイベントを開催。

 豊島区旧庁舎では、劇場都市空間の新施設の紹介や、旧庁舎の空間を生かしたアート作品展示、「豊島区」「池袋」をテーマにしたライブペインティングなど展開。議場では約25店が参加し野菜や果物、雑貨類など販売する「ぶくろマルシェ」を展開する。

 コスプレイベントや、「『おそ松さん』×ナゾメイト フラッグコーポレーション入社試験」「『おそ松さん』アフレコ体験」などの企画や、キッズ・ファミリーを対象としたさまざまなワークショップとステージプログラムも予定。

 豊島公会堂では、ご当地キャラバンドのライブ、昭和歌謡、落語、アニメ落語、ラジオ公開生放送などを予定し、エンディングイベントには「渋さ知らズ」と林家こん平さんが登場する。

 中池袋公園では3月19日~21日、全国からラーメン店8店が集まるグルメイベント「ラーメンミュージアム」も開く。

 開催時間は10時~20時。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「ヱビスガール」も同乗
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

豊島区新庁舎はどう!?

アクセスランキング